【トリログ】#23 アメリカの大学でのメジャーの決め方とは



みなさんこんにちは、Rikuです!


では、実際にどうやって専攻を決めるのか?という点について話していきたいと思います。


例えば、「生物学がやりたい!」と教授に宣言すれば、生物学専攻になれるわけではありません。


“正式に”、大学に、宣言する必要があります。


これをMajor Declaration (メジャー宣言)といいます。


宣言、と聞くと分かりにくいですが、”必要書類を提出して、正式に専攻を決定する手続き”です。この手続きをしなければ、正式な専攻を決めることはできません。


必要な書類、要件は大学、そしてMajorによって違いますが、主に

  1. GPA

  2. Prerequisite

  3. Essay

  4. Class Planning

の4点です。順番に説明していきます。


GPA

これは、最低限満たしてなくてはならないGPAです。入学時、編入時と違って、高ければ高いほうがいい、という訳ではなく、求められた数値以上がないと申し込めない、という要件です。ほとんどの場合2.0 (out of 4.0) に設定されていて、きちんと授業に臨んでいれば達成できる値です。2.0を切ってしまうと大学を強制退学になってしまう可能性もあるので、気をつけましょう。


Prerequisite

これは、文字通り、必修科目です。Major Declarationをする時点で単位を取得、もしくは進行形で授業を履修している必要があります。Majorによって大きく異なるので、きちんとAdvisorと確認しましょう!


Essay

なぜ、そのMajorにしたいのか。ということを簡潔に説明する必要があります。Majorによってはさらに細かい質問がある場合もあります。


Class Planning

仮に、手続きが正式に完了し、メジャー宣言が成功した場合、卒業までの期間にどのような授業をとるのか、それは可能なのか、という書類を提出します。


現実的な不可能なスケジュールで授業を組んだり、必修科目を履修スケジュールに組み忘れたり、といったことは避けましょう。



大学や、学部によって、大幅にシステムが異なる場合がありますが、

おおまかには、このような形です。


無事に認められれば、晴れて正式に、〇〇Majorです、と自己紹介することができます!!

それではまた次回のトリコンブログでお会いしましょう!




18回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【トリログ】#27 デアンザカレッジに行こう!

皆さん、こんにちは。ミキです! 高校を卒業して、これから留学に来る学生は語学学校選びやコミカレ選びに悩みますよね?やはり自分の将来の為に、出来るだけいい学校を選びたい!でもどの留学エージェントに行っても勧められるのは提携校のコミカレや語学学校ばかり… そこで実際にコミカレを経て、四年制大学に進学した私が通った米カリフォルニアのクパチーノという小さな町にある『デアンザカレッジ』について今日は話してい

【トリログ】#26 留学中での現地の友達の作り方 Part 2

こんにちは!トリコンのMikiです。 今回は留学中での現地の友達の作り方パート2になります! 前回の記事をまだご覧になっていない方はアクセスしてみてください! それではレッツゴー。 パート1では笑顔の威力はすごい!ってことについて話していきましたが、 今回はその続き、笑顔を見せた後のお話です。 御察しのいい皆さんならもうお分かりですよね? そう挨拶です。 あ・い・さ・つ 本当に当たり前のように知ら