【トリログ】#16 バークレーの教授がノーベル賞を受賞すると… ?



皆さんこんにちは、ミキです!


カリフォルニア大学バークレー校(UCバークレー)は、各メディア紙が毎年発表する世界大学ランキングでも常にトップ30に名を連ねる名門校として知られています。


U.S.News & World Reportが2019年に発表した世界大学ランキングでは、UCバークレーは世界第4位にランクインしています。Times Higher Education (THE)のランキングではUCバークレーは世界第15位で、QS Top Universitiesのランキングでは世界第27位となっています。


この様な世界ランキングは専門家の意見、教授と学生の比率、教授・卒業生の業績などなど沢山の要因が大きく順位を左右します。


そしてその要因の一つに、バークレーの教授陣の『ノーベル賞の受賞数』もあります!


UCバークレーの公式サイト(https://physics.berkeley.edu/about-us/nobel-laureates)によれば今までに22名の教授陣が賞を受賞しており、その分野は化学・物理・経済など多岐に渡ります。



そしてノーベル賞を受賞したUCバークレーに在籍する教授や研究者に対して、大学側はとある特別な特典を与えています…


それはこちらです↓


与えられた特権とは…


なんとキャンパスの中心にある駐車場を無料で使えます!笑



このNL ReservedとはNobel Laureateの略で、ノーベル賞受賞者という意味です。


つまりこのスペースにはノーベル賞受賞者のみが持つことができる特別な駐車許可証がなければ車を駐車してはいけませんし、もし観光客が車を停めでもしたら違法駐車ということになります笑


しかしよく考えてみたら、駐車場代が無料になることは普通ではないでしょうか。教授がノーベル賞を取ることでその恩恵を一番に受けるのは大学側であるし、その教授に憧れて学びにくる優秀な学生は沢山いると思います。


ここに車を停められる日が来るまで、日々勉強あるのみです(もちろん狙うは平和賞)!笑

それではまた次回のトリログをご期待ください!


6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【トリログ】#27 デアンザカレッジに行こう!

皆さん、こんにちは。ミキです! 高校を卒業して、これから留学に来る学生は語学学校選びやコミカレ選びに悩みますよね?やはり自分の将来の為に、出来るだけいい学校を選びたい!でもどの留学エージェントに行っても勧められるのは提携校のコミカレや語学学校ばかり… そこで実際にコミカレを経て、四年制大学に進学した私が通った米カリフォルニアのクパチーノという小さな町にある『デアンザカレッジ』について今日は話してい

【トリログ】#26 留学中での現地の友達の作り方 Part 2

こんにちは!トリコンのMikiです。 今回は留学中での現地の友達の作り方パート2になります! 前回の記事をまだご覧になっていない方はアクセスしてみてください! それではレッツゴー。 パート1では笑顔の威力はすごい!ってことについて話していきましたが、 今回はその続き、笑顔を見せた後のお話です。 御察しのいい皆さんならもうお分かりですよね? そう挨拶です。 あ・い・さ・つ 本当に当たり前のように知ら